宇都宮地域を放送エリアとする「コミュニティFM放送局」の開局に向けて

 これまで推進会議では、多くの方に親しんでもらえる「市民放送局」として早期の開局を実現するために、どのような放送局をめざすかを協議してきました。今後広く支援をしていただけるよう、現段階での方向性をご案内します。

 

 事業会社:株式会社 宇都宮コミュニティメディア (2016年4月設立)

 放送局の愛称:「ミヤラジ」

 演奏所(スタジオ)の場所: 宇都宮市江野町7-8 堺屋ビル2F

 送信所(アンテナ)の場所: 宇都宮市役所屋上(予定)

 出力: 20W

 放送開始時期: 準備できしだい

         (2016年秋~冬が目標です)

 

1.どんな放送局なの?

  地元の新鮮な情報にこだわり、宇都宮の「いま」をつたえます。

  これまでなかなかつたわらなかった情報が「つたわる」。

  なかなかつながらなかった人と人、人とお店、人とまちが「つながる」。

  そうして、「宇都宮を元気にする」放送局をめざします。

 

2.放送時間は?

  朝7時~夜10時、毎日15時間の「生放送」です。

 

3.放送エリアは?

  宇都宮市のほぼ全域です。(電波の届きにくい場所があります)

  インターネットでのサイマル放送(同時配信)も行う予定です。

 

4.運営は大丈夫?

  ラジオで掲載情報を紹介する「フリーマガジン」や「会員カード」も発行します。

  放送設備は必要最低限、メンテナンスしやすい機材を使ってコストを抑えます。

  パーソナリティ自身がミキサーの操作をしたりCDをかけたりする

  「ワンマンオペレート」を導入します。

 

5.参加の方法は?

  ①株主、市民株主(1口5万円~取得上限60口300万円)(受付終了)

  ②番組・広告スポンサー(制作費・広告料などは未定)

  ③パーソナリティー(契約スタッフ)

  (契約スタッフの募集は締め切りました) 

  ④もちろん「リスナー」として!

 

  などなど、様々な形で参加してください!

  (今後順次、情報を掲載していきます。)

 

以 上